RC

タミグラNATに参加〜

先週末はタミグラin名古屋オートトレンドに参加してきました。

P1090278

今回サノタケさんが抽選漏れだったのでイケちゃんと合流し会場へ!

駐車場に着くと〜それはそれはただちんさんが昔乗っていたようなムフフな車がいっぱいでした。
自走して来たのかどうか???ってくらいの車ばかりでした〜

暫くして会場入り。

P1090239

今回のピットは葱玉さんも一緒に!
って、イケちゃん朝からカツカツモード突入してるじゃないですか〜(爆)

今回のピットはこんなんです。

P1090240

参加クラスはストリートランナーで、マシンはTRF417!
事前のレジャランでのコソ練ではバッチリだったので一安心〜

とピットの準備をしていると15分程ノーカウントで練習が出来るとの事で、準備万端だった僕と葱玉さんは、その間に5回も練習走行しちゃいました〜
しかも2台ともいい感じ〜
普段のタミグラ以上の走行時間だったのでコレで満足〜!
と行きたい所ですが、あまりにも良く走っていたのでAメイン目指して頑張りました〜

さて、僕たちピットの横には〜

P1090251

チームMKの方々&ユウさんが〜
と、よく見ると〜こちらも1名カツカツモードの方を発見!

P1090250

何やらアレコレとセットを変えていました〜(爆)

ドラミ&コンデレ〜

P1090267

今回こんなんありました〜

って事で集合写真のポーズも!!!

P1090269

って、何故か掛け声は東京タワーでした(爆)

ここから先は合間を見てあっちこっち散策&撮影してきました。
コメント無しの写真集です。

P1090247_2
P1090248
P1090249
P1090254
P1090257
P1090258
P1090260
P1090261
P1090262
P1090263
P1090264
P1090271
P1090280
P1090281
P1090282
P1090284
P1090285
P1090286
P1090287
P1090289
P1090290

と、色々と撮ってきましたが、やはりコッチの方がイイですよね〜

P1090243
P1090244
P1090252
P1090255
P1090256
P1090266

以外にチャンネーの写真が撮れませんでしたが、僕以上に葱玉さん&イケちゃんが撮影していたような。。。

さて、レース結果です!

<予選1回目>
後列スタートでしたが1コーナーでクラシュを上手く抜け出し1位を走行〜
そのままいい感じで走っていましたが周回遅れが出て来たあたりからペースダウン。
が、接触してスピン〜&ガッシャン&ドテン&ボカ〜ンで気がつくとユウさんのマシンの屋根にマシンが乗っているではないですか〜
しかも何か引っかかっているようで屋根から降りる事が出来ません。
ここでタイムロスをしていると〜ユウさんが僕を乗せたまま半周走りきりゴ〜ル!
が、予選総合33位と出遅れます。

<予選2回目>
1コーナーで接触してスピンするも、その後抜け出しトップゴール!
予選総合5位にジャンプアップでAメイン進出です。

<決勝>
スタート後6位に後退するもなんとか追い上げます。ペースも良く3〜4番手のマシンに追いつくも荒れた展開で後退。。。後半はリアのグリップが下がり厳しい展開に!しか〜し諦めずに走り切りなんとか5位でゴールでした。まぁ、可愛いチャンネ〜見たから良いとしますか〜

で、気になる皆さんの結果ですが〜

P1090294

葱玉さん:予選2位 決勝は序盤1位快走するも3位ゴール

イケちゃん:予選※∀☆メインポール 決勝は※∀☆メイン2位

P1090296

が、抽選会は絶好調でした。

更に〜ASSYさんが!

P1090298

オレンジホイールゲットン!と思ったら、僕にプレゼントしてくれました〜
ありがとうございます。

参加された皆さん、スタッフの皆さんお疲れさまでした。

| | コメント (2)

タミグラ掛川に参加

タミグラin掛川に参加してきました。

P1090080
P1090082

今回なんと200名以上の参加者が!
開催クラスはシビックワンメイク、ジュニア、ビギナー、F104、スーパーGT、GPチャレンジ、スーパーMK2と目白押しです。

P1090081

そんなレースを今回もUスト配信していました。
ミッチーお疲れさまです。

そして僕が参加したのは〜

P1090072

電動がF104とスーパーGTです。

更には〜

P1090073_2

エンジンがGPチャレンジクラスのトリプルエントリーです。

さて、今回ご一緒したのは〜

P1090075

サノタケさん!
が、練習走行中ほぼ新車のTRF417で早速アボ〜ン!!!

P1090076

ドッグホーン、ターンバックルが。。。

そんなサノタケさんを横目にイケちゃんは〜

P1090077

ミニクラスに初参戦〜
事前練習ではマキマキでしたが。。。

更には〜

P10900781

葱玉さん&ピンクな方も参加です。

さて、今回のコースレイアウトはこんなんです。

P1090083

P1090084

EPもGPも中速〜高速ターンが多く、最終セクションのシケインのライン取りがキモになりどうです。
更にはタイヤだらけなのでアボ〜ン!の確率も大です。

ドラミも終わりジャンクがオープン。
すると〜イケちゃんが何やら大きな箱を持ってニヤニヤしています。

P1090086

な〜んと!ハッピーボックス(7350円)を購入〜

P1090087

気になる中身には???

P1090088

お?何が入ってる?

P1090090

なんと!M05キット、ニスモZスペアボディ(電飾、ステッカー、プラパーツ、ホイール付き)、オレンジホイール、スポチュン、TRFダンパー(2個)が入っていました。
イケちゃんはオレンジホイール愛好家、タミチャレでボディも使え、M05も2号車として使えるので当た〜り〜!だったのではないでしょうか〜

そんなハッピーボックスにハッピーな方が注目!

P1090095

なんと関西方面に行く途中見学に来ていた世界の広坂さんが興味心身!
何やらイケちゃんと話をしていました。
その後イケちゃんが広坂さんにサインを貰っていたかどうかは秘密の話です。

そんなイケちゃんを横目に

P1090094

仕事中に立ち寄ったボス氏は。。。
やっぱ俺はマークがいいな〜とツブヤキしていました。(爆)

早速ですが結果から

<F104クラス>

予選1回目:練習走行ではピクピクだったマシンですが、アンダーが出ないのでベストラップならなんとかなりそうな予感が的中!なんと予選1回目18秒257でポールを獲得です。

予選2回目:自分のメンテ不良からトラブル発生で途中リタイアで予選総合5位に。

P1090107

決勝:スタート後1コーナーの混乱で後退。

P1090110

その後追い上げるもタイムアップ5位でゴールです。

<スーパーGTクラス>

予選1回目:スタートダッシュが決まるも途中でスピ〜ン。その後はボコッ、バコッ、ズサッでリタイア!なんと0周で暫定ビリです。

予選2回目:後が無くなった上に後列スタート。更にはスタート直後に接触で横転〜。がmその後ガンガン攻めてヒート2位ゴールで、予選総合2位に。ポールにはイワシーが!

P1090112
P1090113

決勝
:ポールのイワシーはTRF417に10.5T。僕はTRF417に12T。事前練習で12Tの方がトルクがある分最高速に達する時間が早いと判断!この差をイカすべく序盤に仕掛けます。

P1090115

スタート後中間セクションでイワシーのインに入るも接触でイワシーが360°スピン!ここでトップに浮上〜その後イワシがアボ〜ンでリタイアで楽な展開に。しかも〜最終セクションの高速シケインでリタイアマシンが多数出ている模様。(最終的には7台がアボ〜ン!していたようです。)2位のと差が開いていましたがTRF417が良く走るのでガンガン攻めます。
そしてそのままタイムアップで優勝〜!

P1090118

なんと2位にはいつの間にかハンさんが。

予選7番からスタートした葱玉さんは〜

P1090101
P1090116

痛恨のアボ〜ン!

更にはアボ〜ン!ピットだったのか〜

P1090099

この方(ピンクな方)も予選中アボ〜ン!した模様で。。。

<GPチャレンジ>

予選1回目:スタートで抜け出しガンガン攻め暫定2位に。

予選2回目:スタート後の横転で後退するも追い上げヒートトップで総合2位に。

決勝:ポールには宿敵チビケンちゃんが!やはり今回も勝てないのか?いや勝つ!と思いながらスタート。早い段階で仕掛けトップに浮上〜し逃げ切り体制に。。。と思いましたが、ペースを落としチビケンちゃんのペース上げ燃費を悪くする作戦に!が、これが失敗〜な〜んとペースを落とした分インにマシンが入り横転&ストールで終了〜。その後追い上げるも4位ゴールでした。う〜またチビケンちゃんに負けた〜。って事でGPは引退かな〜(爆)

さて、今回のレースですが本当にTRF417が良い働きをしてくれました。
皆さん苦戦していた1コーナーでもアンダーが出なく、切り返しも安定しているので運転が楽で狙ったラインをトレース出来ました。とは言ってもまだまだ試したい事があるので、今後もセットを煮詰めて行く予定です。

<皆さんの結果>

サノタケさん:スーパーGT予選22位
葱玉さん:スーパーGT予選7位 決勝アボ〜ン! F104予選6位 決勝4位
イケちゃん:シビックワンメイク 予選18位 、スーパーGT予選17位

レース後、葱玉さんのリクエストでさわやかに〜そこでサノタケさん&イケちゃんの反省会をしたのは内緒の話です。

今回参加された皆さん、スタッフの皆さんお疲れさまでした。




| | コメント (11)

ERCに参加〜

先週末ERCミーティングに参加してきました。

P1080973

ピットはBoss氏とご一緒しました〜
ただちんさんは珍しく風邪でダウンで不参加でした。

Boss氏の後ろのピットにはハヤトゥ〜も。
そんなハヤトゥ〜は〜

P1080983

何やら。。。

さて、今回僕はトリプルエントリーしちゃいました。

P1080974

ミニチャレ、タミチャレ、F1の3つです。

そして今回新兵器投入〜

P10809751

ハイペリオンEOS720i DUO3です。
ディスプレイが2つに!
が、しかし〜操作ボタンが1つなのが。。。
更には〜デカッ!!!
新品をパクッてきちゃいました〜
って、これサノタケさんのですが何か。。。?(爆)

更に、タミチャレではコレを投入〜

P1080980

タミヤのニューアイテム!
ブラシレス(センサー付き)の16Tです。
とても素直なフィーリングで扱いやすく、イイかもしれな〜い。
Aメインの殆ど(全員?)の方が16Tだったんじゃないのかな???

ちなみにこの方は〜予選1回目は18Tを使っていましたが。

P1080981

16Tの良さを痛感した模様?でバージョン2から早速16Tを移植していました。(爆)

そして、最近絶好調なのがこの方!

P1080982

かわうそ隊監督のA野君。
予選1回目のGood!な走りを見て、僕がセットをパクリに言った事は内緒の話です。
決勝も快走で3位表彰台をゲットしてましたよ〜
今年はワーチャン狙うのかな???(爆)

早速レース結果です。

<ミニチャレ>
予選1回目:暫定4位
予選2回目:総合4位
決勝:攻めすぎてアボ〜ン!でリタイヤ

<タミチャレ>
予選1回目:暫定2位
予選2回目:総合2位
決勝:2位とずっと2位でした。

P1080989_2

<F1>
予選1回目:暫定1位
予選2回目:総合2位
決勝:スタート後接触で横転、更にはボディが外れてワニ状態で超最下位に。この時点でテンションダウンで終了〜数台パスしたかも。。。

と、なんだか微妙な結果となりました。

それでも途中サノタケさん&イケちゃんの登場で、和気あいあいとレースをさせて頂きました。

参加された皆さんお疲れさまでした。

| | コメント (10)

タミグラ新春 オープニングレース in 静岡に参加!

静岡のタミヤサーキットで開催された タミヤグランプリ「新春 オープニングレース in 静岡」に参加してきました。
が、昼〜仕事が入っていたので、なんとか予選1回目と間に合えば決勝に参加出来るのか?といった、イチカバチかの参加となりました。

今回もイケちゃんの好意でピットをご一緒させて頂きました。

P1080726

ピットには、ただちんさん、Boss氏、イケちゃんが!
更に〜

P1080728

隣には、サノタケさん、WTナベさん、池Dさん、KWIさんが!

そして、風邪で不参加?と思っていたKBTさんも登場〜
てな事で、タミサの常連の面々が勢揃いとなりました。

今回のピットはこんな感じです。

P1080725

極寒のレースとなったので、バッテリーウォーマーを用意!

P1080724

参加クラスがGT IFSクラスだったので、TA-05Ver.2にカローラボディをチョイスしました。

気になるコースレイアウトですが!

P1080729

な〜んと、ほぼ常設コースレイアウト!!!
事前の練習でミディアムナローとナローのセットを出していましたが、タミサのノーマルコースレイアウトでナローのラップタイムの方がミディアムナローより1秒以上も速かったので、迷わずナロータイヤを選択しました。
しかも冬のタミヤサーキット!ミディアムナローのセッティングのままナロータイヤにしても曲がらないので、事前にナローのセット出しをしていたので、予選1回しか走れない僕にとっては良い流れになってくれました。

受付&車検も終わりドラミです。

P1080731

と、前のカメラマンの背中にはTRFの文字が!

P1080730

な〜んと、ダユー氏がカメラマンをやっていました〜
以外にも!?その姿は真剣!!!でした〜

P1080732

今年のタミグラのオープニングレースでしたが、例年よりも参加者が少なかったような。。。
とは言っても〜ビギナークラス25名、M06クラス47名、ジュニアクラス8名、F1クラシック18名、GT-IFSクラス73名の参加者が新春レースを楽しんでいました。

P1080733

ピットに戻ると〜今回も!ただちんさんが!マシンを眺め!アレコレと悩んでいる模様〜
更には〜タイヤも悩んでいる模様〜
やはり去年のGT-Bクラス静岡代表だけあって気合いが違います!(爆)
そんなただちんさんを横目にBoss氏がセットをパクっていたかどうかは???

なんとか仕事の前に予選が走れそう〜!

P1080736

準備もOK!予選1回目に望みます。

<GT-IFS 予選1回目>

予選1回目は前列スタート!
なんとか1コーナーを接触無く抜けトップに抜け出します。
が、路面が落ちたのか?グリップ感が少ない感じ。。。
それでも、走り慣れたタミヤサーキットだったのでガンガン攻め込みます。
更には、他のマシンはミディアムナロータイヤが多かったので、スピードのアドバンテージもあり、かなり良いタイム?でトップゴールの予感。

が、予選&マーシャルが終わり仕事に向かいます。。。(汗)
仕事に向かっている途中にイケちゃんから、僕が暫定ポールとの連絡が。
って、事はAメインには残れそうな予感!しかもGT-IFSクラスは最終レースだったので、なんとか決勝に間に合いそうな!
途中ただちんさんから、僕が予選総合3位でAメインとの連絡が〜
そして無事に仕事が終わり、高速を使いタミサを目指します。

なんとか決勝前に到着〜カツカツモード突入です。

P1080735

事前にテリーバは、ただちんさんが充電してくれてあった(ありがとうございます)ので追充開始〜!
そして、タミヤスタッフの方に、コースに戻った事を報告します。

そして決勝レースのスタートです。

P1080740

<GT-IFS 決勝>

やはりAメインにはタミサ常連の方々が勢揃い!
なんだか週末のタミサの操縦台を見ているようです。

P1080738

なんとポールは風邪っぴきのKBTさん、2番ただちんさん、3番僕、4番ハヤトゥ〜、5番サノタケさん、以後濃い面々が続きます。
そしてスタート!
ミディアムナロータイヤを選択したサノタケさんのスタートダッシュが決まり2コーナーで交わされ4位に後退します。
が、バックストレート入り口でただちんさんのラインが甘かったので、つかさずインに入り3位に浮上〜
トップ走行のKBTさんと2位走行のサノタケさんはミディアムナロータイヤだったので、コーナリングでは多少離されますが、スピードではナロータイヤに部があり、なんとか着いて行ける感じ!
そしてスピードが乗った最終コーナーでサノタケさんの後ろに付き、立ち上がりで前に出て2位に浮上〜
が、トップのKBTさんとの差がなかなか縮まらないまま時間が過ぎていきます。
すると周回遅れにKBTさんが接触した模様〜
その間に棚ぼたでトップに浮上〜
そして、周回遅れが出て来るもなんとか交わしタイムアップでトップゴールする事が出来ました。

P1080742

レースは何かが起こる事があるので、最後まで諦めずに走ってみるものですね。
それでもタミグラ開幕レース!なんとか優勝する事が出来ました。

2位にはKBTさん、3位にはサノタケさん、4位ただちんさん、5位ハヤトゥ〜、6位タクチャン、7位K柳さん、8位Boss氏、12位イケちゃん、13位KWIさんといった結果になりました。

そして〜

P1080741

予選では不運にも混乱に巻き込まれたWナベさんでしたが、そのウップンを決勝で発散し流石の走りで見事快勝〜!

更に〜

P1080745

今回初レースのM06ワンメイククラスの優勝はK家ちゃんが!
終止安定した走りでポールtoウィンでした。

ドタバタとなったレースでしたが、皆さんの協力により決勝を走る事が出来ました。
ご一緒した皆さんありがとうございました。

そして、参加された皆さん、タミヤスタッフの方々、寒い中お疲れさまでした。

| | コメント (10)

ルマンカップ2011に参加〜

昨日は毎年恒例となりましたルマンカップ2011に参加してきました〜!

Stf_6426

現地に到着後、参加者の皆さんでコース設営〜
受付&車検を終え開会式です。

Stf_6428

チームルマン土沼監督の挨拶により開会されました。

今年もレース関係者、タミヤスタッフの方々を含め50名オーバーの参加者が!

Stf_6429

もちろん参加マシンの多くは〜!

Stf_6432

ENEOSカラーです。

Stf_6434

皆さんで和気あいあいとレースがスタートしました。

Stf_6630

早速サノタケさんが土沼監督&伊藤選手と記念撮影!

さて、今年もサノタケさん&H本君と参加〜

Stf_6425
Stf_6629

サノタケさんは〜

Stf_6440

フルメンテをしたTA-05 Ver.2で参加!

プロポは新調したM11Xです。

Stf_6610

プロポバンパーのホワイトも新調していました。
う〜ん、なかなか渋いかも!

ボディは〜ルマンカップという事で〜

Stf_6443

もちろんトヨタ系バディ!かと思えば。。。
今年も何故か!?NSXが(爆)

一方H本君は〜

Stf_6441

TA-05 IFSにバディはSCをチョイス!

僕は〜

Stf_6442

TA-05にカローラをチョイスです。

さて、受付で配られた支給タイヤの接着開始です。

Stf_6438
Stf_6424

ムフフ!今年もオレンジホイールでした〜(爆)

ピット内であるバディを発見〜

Stf_6483

去年のワーチャンでマークが使っていたHSVです。

オーナーは〜

Stf_6484

タミヤ広報のミッチ〜氏です。
このバディですが、Boss氏も購入〜
先日使用させて頂きましたが、かなりいい感じです。

軽量出ないかな〜なんて思っているのは僕だけでしょうか?

さて、今年のコースレイアウトは〜

Stf_6622

鈴鹿をイメージしたコースレイアストです。

左セクション

Stf_6626

中央セクション

Stf_6627

右セクション

Stf_6628

コース幅も狭めでかなりテクニカルコースです。

Stf_6625

左右の切り返しセクションがタイムアップのキモになりました。

練習走行を終えスプリントレースのスタートです。

レギュレーションはライトチューン+タミヤニッカド1600SPか1700SP+ギア比6.0前後+550円ラジアル!予選は3分間のタイムアタック(ベストラップ)です。

Stf_6445

Stf_6448

スタートからガンガン攻めるSCのサノタケさん!
ですが、攻めすぎて〜

Stf_6447

痛恨のスピ〜ン!

H本君もガンガン攻めていました。

Stf_6467
Stf_6472

僕もガンガン攻めまくりました!
カローラのバディがすご〜く良くて戦闘力抜群でした〜

Stf_6489
Stf_6490
Stf_6491
Stf_6492
Stf_6493

って事で予選1回目暫定ポール獲得です。
2番手にはサノタケさんが。

予選1回目が終わり〜

Stf_6461

今年も高志保さんがケイタリングを!
フライドポテト、天丼、牛の煮込み、サラダ、豚汁とお腹がいっぱいになりました〜

さて、予選2回目に向けて〜

Stf_6614

イカシタ充電器で新品テリーバを充電しているサノタケさんでしたが〜
サノタケさん「チャマ氏テリーバ何使った〜?」
「もちろん1700SPですよ」
サノタケさん「マジに〜やっぱりそうか〜」

Stf_6621

ってな会話の後にトイレからピットに戻ると〜
サノタケさんのマシンに何故か僕の1700SPが乗っていました〜(爆)

更に〜予選2回目!グリッドに着いたサノタケさんは〜なんとバディがNSX2005になっているではないですか〜

Stf_6494

前住さんの忠告を無視してカツカツモード突入です。(爆)

そんなサノタケさんはオープニングラップから攻めまくりです。

Stf_6497_2

Stf_6499_2

Stf_6500

Stf_6501

Stf_6502

Stf_6503

Stf_6504

Stf_6505

Stf_6506

Stf_6507

ってか、サノタケさんのカメラの連写モードが速い!(爆)

そんなサノタケさんは次々にタイムを更新〜!が、またしても攻めすぎて〜

Stf_6561

Stf_6562

Stf_6563

Stf_6564

Stf_6567

スーパーゴロンチョを僕の目の前で披露してくれましたが、この走りがサービスショット用の意図的な走りだったかどうかは???

一方、この方はやっぱりスゴい!

Stf_6587

レーシングドライバーの伊藤大輔選手ですが、周回毎にタイムを更新していきます。

Stf_6602

ライン取りはもちろん、周りのマシンがよく見えています。

やはりレーシングドライバーってスゴいです!!!

さて、予選2回目が終わりピットに戻ると〜

Stf_6586

TTMさんがアボ〜ン!をした模様で。。。(痛)

そんなTTMさんを横目にRCW編集長が笑っていたのは内緒の話です。

予選2回目にタイム更新が出来なかった僕ですが、予選1回目のタイムでポールを獲得。2番グリッドにはサノタケさん、4番グリッドには〜なんと伊藤大輔選手が!!!

Stf_6635

さて、いよいよ決勝です!決勝レースは6分間、2番グリッドのサノタケさんはSCにバディを変更〜した模様。。。

Stf_6636

スタート後、ほぼグリッド通りに1コーナーに入り周回を重ねます。

Stf_6638

が、すぐ後ろにはサノタケさんが(汗)

しか〜し、数周後にサノタケさんがお約束!?のジャンプ一番を決めてくれた様子で、マージンが出来そのままタイムアップ〜で、なんとかトップゴールをする事が出来ました!

Stf_6670

Stf_6684

スプリントレースの各メイン優勝者にはチームルマンさんから景品が!

Stf_6687

パイプチェアー付きのリュックを頂きました〜!

さて、スプリントレースが終わり60分耐久レースのスタートです。今年も僕たち3人は参加チームのサポートをさせて頂きました。

そんな耐久レースですが、テクニカルコースに苦戦しアボ〜ン!チームが続出しましたが、見事優勝したのは〜

Stf_6679

なんとチームルマンの土沼監督&伊藤大輔選手チーム!

本当におめでとうございます。

耐久も終わり抽選会です。

Stf_6690

今年も豪華景品がいっぱ〜い!

Stf_6692

サノタケさんは〜XBのハマーをゲット!

Stf_6694

H本君はタムテックのポルシェ935をゲット!

Stf_6696

TTMさんはXBのワーゲンビートルをゲット!

Stf_6699

伊藤選手はXBのSC430をゲット!

そして僕は〜

Stf_6697

カルソニックZをゲットン!って事で、来年はZで参加ですかね〜(爆)

Stf_6701

最後にチームルマンの今年の活躍を宣言してくれた土沼監督と伊藤大輔選手でしたが、今回の耐久レースで幸先の良いスタートが切れました。この勢いのまま今年も頑張ってくれる事でしょう。

今年も一日楽しくレースに参加させて頂きありがとうございました。

チームルマンの方々、レース関係者の方々、タミヤスタッフの方々本当にお疲れさまでした。

来年の開催が今から楽しみです。

| | コメント (5)

つづきの つづき

ツーリングクラスAメイン決勝

最後尾からのスタートなので、ガンガン行くしかありません。
が、スタート後の混乱に巻き込まれたくなかったのでちょっと引いて1コーナーに侵入します。すると予想通り接触があったので、横をスル〜と思った瞬間に接触でスピ〜ン!
スピ〜ンの反動で後走状態になってしまったので、ブラシレスのセンサーが誤感知して前に走らなくなってしまいました。
が、アクセルを何回か握り直すと無事に走り出しました。
その後はガンガン攻めまくります。
ほぼ毎週タムアタック状態で!
すると〜前にハンさんを発見するも、ハンさんはいきなり巻いたり、フラフラ走行でなかなか抜く事が出来ません。
更には、目の前でスピン〜!反射的にそれを避けた僕はタイヤにアボ〜ン!
そんなこんなでハンさんを抜くのに手こずります。
それでも、ハンサンがスピ〜ン!している横を抜け4位あたりまで浮上〜
その間、数台がアボ〜ン!した様子で、気がつけば3位にジャンプアップ。
更には、2位にイワシーガ走行中!
が、イワシーとの距離はかなりあったので。。。
しか〜し、最後まで諦めずガンガン攻めると〜その差が詰まってくるもタイムアップ〜
そのまま3位でゴールとなりました。

Img_0081

レースが終わり、直ぐにF1の決勝です。

F1クラスAメイン決勝

9番グリッドからのスタート!前にはKBTさんが!!!
スタート後、大きな混乱も無く周回を重ねます。
が、前を走るKBTさんの動きが???
何やらピクピクで運転が難しそう???
ペースもあまり上がってこない様子だったので〜

「前に走ってるのKBTさん?」って聞きます?
すると〜
K「うん」

更に周回を重ねますがフラフラなKBTさんに〜
「前に走ってるのKBTさん?」って聞きます?
すると〜
K「うん」
そんな会話が数周続き、心の中では
「僕を前に行かせて〜」って思っていた事が内緒の話です。(爆)

1位&2位だけ何やら脅威のスピード?で逃げている中、3位以降は数珠つなぎ状態!
途中ミスをしてタイムロスをするも淡々と走行を重ねます。
すると〜4位にジャンプアップ〜
しかし残りタイムが少なく駄目か?
更には3位のH野兄さんとの差もあったので。。。
と思いつつも最後まで攻めまくると〜
H野兄さんのテリーバが垂れたのか?差が詰まっていきます。
そして最終コーナーでインを刺し!キタ〜と思いましたが、一歩足りず4位でゴールとなりました。

そんなこんなでトタバタだった真・タミグラマスター!
勝ち上がり方式のレースを満喫する事が出来ました。

参加された皆さん、スタッッフの皆さんお疲れさまでした。

おまけ

今回エンジンも開催!
ツーリングのうっぷんを晴らすべく、この方がやってくれました〜

Img_0076

ほぼ最後尾からのスタートでしたが、淡々と走りきり見事表彰に!
2位には前回に続き〜ハヤトゥ〜が!

エンジンは見ていて楽しいですね!

| | コメント (0)

真・タミグラマスター 決勝編 つづき

ツーリングクラスBメイン決勝

9番グリッドからのスタートです。
スタート後数台抜くも接触でスピ〜ン!!!
後方からの追い上げとなります。
それでもガンガン攻めて行く間に他車がアボ〜ン!続出の模様で順位がアップ〜
しか〜し、またしても他車と接触で芝生を超えてコースアウト〜。。。
コースに戻るには〜???と考えていると。。。
やはり、戻るには芝生超えかぁ〜って事で、前回で芝生をジャ〜ンプしてコースに復帰します。
この時点でかなりヤバイ感じ。
が、TRF417の動きが良かったので諦めずにガンガン攻めます。
数台パスすると〜なんと2位までジャンプアップしているではないですか。
1位のマシンを追うも〜インフィールドでは差を詰めるも、ストレートで離されてしまいタイムアップ〜で2位でゴ〜ル!
なんとかCメインでも勝ち上がりAメイン進出です。

ツーリングが終わり、間もなくF1の決勝です。

F1クラスBメイン決勝

F1は2番グリッドからのスタートなので、そのまま逃げ切れば勝ち上がりです。
が、後方には池Dさん、タクちゃん他エキパな面々が。。。
スタート後、池Dさんにつつかれながらも2位をキープします。
その後、1位に浮上で逃げ切り体制に入ります。
後半2位との差があったのでペースを落とし周回を重ねます。
そしてタイムアップ〜!
こちらも、無事に勝ち上がりAメイン進出決定です。

って事で〜なんと!3クラス全てAメインに進出する事が出来ました。
決勝まで時間があったので、F1のリアスポをフェラーリーの物に変更しました。

そして〜各クラス共にパワー不足を感じていたので、イカシタテリーバをお借りしました。
ツーリングは池Dさんから、ミニ&F1はSシタ氏から超イカシタテリーバをお借りしました。
ありがとうございます。

充電完了〜で準備OK!
決勝Aメインのスタートです。

ミニクラスAメイン決勝

7番グリッドからのスタートですが、前にも後ろにもエキパな面々が。。。
それでも前日のマシンの動きが良かったので上位を狙います。
スタート後接触もなく前車をラップするべくガンガン攻めて行きます。
走り慣れている掛川サーキットなので、操縦台から離れたセクションでチャンス到来〜
インを攻めラップして行くと〜いつのまにか3位までジャンプアップ〜
そして右奥でインに入ると〜前を走っていたF王氏が何故かいきなり目の前でアボ〜ン!
そして跳ね返ってきた所に僕のマシンがクラッシュ〜&スピン。。。
ここで順位を大きく落とします。
更には、クラッシュの後遺症で右コーナーが巻き巻き状態に(汗)
この時点で終了〜と思いつつも諦めずに走り続けます。
が、その後またしても他のマシンと接触でステアリング系がデロッタ模様。。。
近くのマーシャルに遠DO君がいたのでマシンを見て頂くと、なんとか走行出来る状態に復帰!
しか〜し、時すでに遅しで最下位でゴールとなりました。
序盤の接触が無ければ2位にジャンプアップ&1位の方を追い掛ける事が出来たかもしれないだけに少々ショック。。。
しか〜し、落ち込んでいる暇はありません。
気持ちを切り替えてツーリングに望みます。

つづく。。。
 

| | コメント (0)

真・タミグラマスター 決勝編

日曜の決勝日の僕は、Cメインスタートのツーリングクラスが11時からのスタート!
ですが、決勝日よりALL勝ち抜き宣言した、ただちんさんのプチサポートの為に8時前には会場入りしました。
そんなただちんさんは、当然ながら決勝レースの進行を理解しておらず、参加のツーリング&F1で勝ち抜けば4本テリーバが必要な事を忘れマッタリと準備中〜
それでもテリーバの充電を終え、最下位メインからの勝ち上がり決勝レースにスタート!となりました。

まずは、ただちんが得意とするツーリング!
ただ、テクニカルコース&練習走行無しだったので、お約束のアボ〜ン!も期待されます。
そんなただちんさんは、スタート後の接触で痛恨のスイッチOFFでブッチギリの最下位に。。。
そこでキレテしまったという本人の宣言通りに〜お約束のアボ〜ン!を目の前で披露してくれました〜
って、事でイカシタ新品テリーバは数周で終了〜となりました。

そして、ただちんさんの得意とするF1!
こちらは2ヒート共に順調に勝ち上がりCメインの進出〜!
流石です。

そんなこんなで僕も自分の準備にかかります。

前夜にM05、TRF417はダンパーメンテ等を行いバッチリ!
朝からテリーバも充電完了でバッチリ!
後は勝ち上がるだけです。。。

ツーリングクラスCメイン決勝

5番グリッドからのスタートなので、1コーナーの混乱に注意してスタートします。
苦戦しながらもなんとかトップに浮上〜
ここで直後スタートとなるBメインのレースに向けてタイヤ温存の為にペースを落とし走行します。
が、最終セクションで周回遅れとまさかの接触&横転で3位に後退。。。(汗)
2位までが勝ち上がりなので、後がありません。
更には残り時間も2分少々〜って事で超気合いを入れて前の2台を猛追します。
なんとか後ろまで追いつくも抜くまでは行かない感じ。。。
が、1コーナーで前車2台がアンダー!そこをすり抜けトップ浮上するも次のコーナーでタイヤにアボ〜ン!で3位に後退。。。(汗汗)
しか〜し、まだまだ諦めずに猛追!!!
すると〜前の2台が接触?した間にトップに浮上で、そのままタイムアップでゴール!
フゥ〜、なんとかBメインに勝ち上がりました。

車検を終えるとテリーバ交換だけ行い、直ぐに決勝Bメインのスタートです。
勝ち上がりの際にはテリーバ交換だけ許され、タイヤ交換、セッティング変更等は許されませんでした。が、TRF417が好感触!だった事と、レース直後のスタートだったのでコース&グリップ感覚が残っているので、なんとか2位を目指します。

つづく。。。

| | コメント (0)

真・タミグラマスターに参加〜

先週末に真・タミグラマスターに参加してきました。
今回カメラを持って行くのを忘れたので画像無しです。。。

土曜は午前中に練習走行3回と予選1回目で、午後から予選2回目と3回目。
日曜は各ヒートの決勝を朝8時〜開催〜。
開催クラスはミニ、ツーリング、F1の3クラスで、僕はもちろんトリプルエントリーです。

今回のレースでは勝ち上がり方式を採用していたので、予選各ヒートの上位2〜3名が勝ち上がり、次のメインの後方グリッドからのスタートが出来るといった、面白いレースなので予選下位メインでもAメイン進出&優勝!?可能といったレースとなりました。

レースですが、土曜は法事の為午後からの参加となりました。
そんな僕の為にサノタケさんが早朝から車検&受付&予選参加の準備をしてくれたので、会場到着後すぐに予選2回目のスタートでしたが、参加する事が出来ました。
しかし、予選は全部で3ヒート!その内結果の良い2ヒートのポイントの合計が予選結果となるので、2回しか走れない僕は少々不利な形での予選参加となりました。

が、練習走行無しでのいきなりの予選!まずはコースを覚えるのに必死。。。
更に予選の出走順番は、予選1回目の結果の悪い人からのスターととなります。
予選1回目に参加していない僕は、当然ですが予選スタートが最初の組!
更には予選もグリッドスタートだったので、当然ながら一番後方からのスタートとなりました。
ただ、?だったのが〜予選3分の周回レースなのですが、スタッガースタートでは無いためスタートブザー音から3分間の予選で、グリッド最後尾からの僕は計測ラインを通過するまでに数秒のタイムロスをしてしまいます。グリッドスタートならスタッガー形式、周回レースなら横一列のスタートにして欲しかったなぁ〜なんて愚痴ってみます。。。

それでも走り慣れている掛川サーキットだったので焦らす走行する事に集中〜

まずはミニクラスの予選です。

Img_5609

コースをなんとなく覚えスタートします。
が、前方で接触多発の模様でスルスル抜け出し1位にジャンプアップ〜
そのまま7周3:09.501秒でTOPゴールです。
マーシャルを終え、後車検&モーターチェックが終ったと思ったら、ツーリングクラスのお呼出しです。。。(汗)

ツーリングクラスも当然ながら最後尾からのスタート!

Img_5608

マシンはTRF417を採用〜!!!

P1080659

予選当日の練習走行無しでのTRF417投入は無謀?か?と思いつつも、事前練習でTRF417の手応えがあったので恐る恐るスタートを切ります。
こちらもコースを覚えながらのスタートでしたが、スタート後に混乱がありスルスル抜け出し1周目でTOPに浮上〜
そして数周〜コースにも慣れてきたのでペースアップ〜と思った瞬間にアボ〜ン!で終了〜となりました。

マーシャルを終えマシンのメンテです!と思っていたらサノタケさんがサクサクとメンテをしてくれたので、僕はF1の準備に〜
そしてF1の予選です。

Img_5610

F1はスタッガースタートのベストラップ方式なので、最後尾スタートでも落ち着いてスタートします。
コースはツーリングの反対廻りだったので、これまた手探りでのタイムアタックです。
思っていたよりもアンダーが強くタイム更新が出来ませんが、マシンの動きに慣れてきたら周回毎にタイムアップができ、21.818で総合6番手タイム?あたりに。。。

そんなこんなで、あっという間に予選2回目が終了〜
予選3回目の準備に取りかかります。

ミニの予選3回目!
またしても後方グリッドからのスタートでしたが、コースにも慣れてきたのでグイグイ攻めます。
気がつけば前にはハンさんが〜トップを走行しているではないですか。。。
が、なんかハンさんのマシンが遅い???
なに?なに?と思っている内にハンさんをごぼう抜き〜トップに浮上します。
そんなハンさんは次々に後続車に抜かれて行き。。。
そんなハンさんを横目にガンガン攻めてタイム更新を目指します。
そして3分のアナウンスと当時位に計測ラインを通過したのでそのまま周回するも〜7周3:00.281秒で8周に入る事が出来ませんでした。
う〜ん、これってスタッガー方式or横一列スタートだったら8周に入っていたんじゃないの〜?と思いつつも。。。
それでも、3ヒート目の総合2番手タイムだったようで、な〜んとAメイン7番グリッド獲得です。
で、走行後ハンサンのマシンをチェ〜ック!すると〜
な〜んとハイポイントが取れていない事が判明〜
更にはツーリングもハイポイントが取れていなかったっぽい事は内緒の話です。。。(爆)

サノタケさんのスーパーメンテのお陰でTRF417の修理は完了〜
予選3回目のスタートです。
当然ながら2回目アボ〜ン!だったので後方グリッドからのスタートとなります。
1コーナーの混戦を上手く抜け出し、早い段階でトップに立ちます。
が、アボ〜ン!が怖いのと、操縦台の良い位置に立てなかった事もあり、1カ所スーパーチキンラインで走行する事に。。。(恥)
コースに慣れてくるも、やはりタイムを残したかったので、ペースを落とし完走を目指します。
そして、これまた3分のアナウンスと同時に計測ラインを通過するも〜7周3:00.281秒で8周に入る事が出来ませんでした。。。
それでも最終予選総合4番手タイムでポイントを稼ぐも、2回目のリタイアが響きCメイン5番グリッド確定となりました。
う〜んやっぱり予選の方式が後手に出た感じですが、勝ち上がりがあるので〜ムフフ〜と思っていたか?いないか?は想像におまかせします。

僕のチキンラインはともかく、TRF417がすばらしい!!!
リアのグリップ感が高く、マシンが前に出てくれる上に、シャキシャキと動いてくれます。
更に〜初投入のギアデフの相性も良く、決勝に向けてワクワクモード突入です。
マシンの仕上りが良いだけに、なんとかAメインまで勝ち上がりた〜い!(気合)

そうこうしている内にF1の最終予選のスタートです。
セッティング変更を行わずコースイン!したので、当然ながら大きなタイムアップは出来ません。
それでも、決勝に向けて色々とラインを試しながら走行します。
結果、20.843で総合10位で、Bメイン2番グリッド獲得です。
決勝Bメインは2位まで勝ち上がれるので、まずまずのポジションに付ける事が出来ました。

予選結果は〜
ミニ:総合7番でAメイン7番グリッド
ツーリング:総合21番でCメイン5番グリッド
F1:総合10番でBメイン2番グリッド
からの決勝スタートと「なりました。

日曜の決勝に続く。。。

| | コメント (0)

TRF417組立て!

TRF417の組み立てをちょっとですが紹介します。

まず、TRF417で良いと思ったのはコレ!

P1080612

デフスクリューが太くなった事、ナットがアルミなった事、組立式のスラストになった事です。

更には〜

P1080615

デフプレートがDカットになったので、かなりデフの調整が細かく出来るようになりました。

そしてデフ系にNEWアイテムも試す事に!!!

P1080617

マークが今年の世界戦でも使用していたギアデフです。

そんなこんなで最新の駆動系のトレンドが勢揃い〜

P1080622

ギアデフ〜ボールデフ〜スプールと選択肢が豊富になりました。
更にワンウェイもあるから駆動系の選択肢に悩みそうな予感。。。

そして今回ベルトは最初からOPのローフリクションベルトを使用する事に。

P1080623

このOPベルトですが、フロントはTRF417用が出ていますが、リアはTRF416Xの物を使用します。TRF416では無くTRF416Xですのでお間違い無いように!

カーボンの面取り作業を終えリア周りの組み込みです。

P1080624

モーターマウントが一体型になっているので制度が抜群です。
更に〜センタープーリーの構造も一新され、19Tのプーリーを使っているので2時原則比(1.94)が変更されているので、アクセルオフの時の転がり感が期待出来そうです。

P1080625

モーターの取り付けもTRF416では上下に穴(モーターマウント)が空いていましたが、TRF417は左右に変更されています。

P1080626

そして417は標準で2種類のスパーギアが付属されていました。
111Tと113Tです。
コースレイアウトによって選択出来るのが嬉しいですね。
ただ、このスパーを見た感想は〜デカッ!(爆)

P1080631
P1080633

ステアリング系はアッパーデッキと接続しないので、ちょっとしたクラッシュでもトリムがずれる心配がなさそうです。

P1080632

写真でも分かると思いますがアッパーデッキがスリム〜
更には〜ロアデッキも超スリム〜
この段階でかなり新鮮さを感じますネ!

P1080634

TRF416ユーザーの方は気がつくと思いますが、ベルトの位置が416とは左右逆になっています。
これはTRF416アップグレードセットでも採用されていましたが、リフェのような軽いバッテリーを使用する時に左右のバランスを考え、センター寄りにウェイトを搭載するのが目的になっているようです。

P1080635

組立てていてちょっと気になったのがココ!
ステアリングポストとベルトの位置が近いので干渉する予感。。。
実走してみないと分かりませんが、今後チェックしたい箇所の一つです。

さて、次は足回りです。

P1080639

今回もっとも驚いたのがコレです。
クロススパイダの固定方法も一新されました。
このアクスル&クロススパイダーですが、組み上げるとその良さが直ぐに分かります。

P1080641

動きがすご〜くマイルドで抵抗感が無いのにビックリ!
これってTA05とかTB03でも使用OKになる?と思いますが、使用がOKになったら変更する事間違い無しのアイテムです。

P1080644
P1080643

前後足回りを組み上げ完了〜
更にダンパーを組み上げ、メカを搭載したら完成です。

P1080659_2
P1080658

途中大分端折りましたがお許し下さい。。。(痛)

さて、TRF417ですがバッテリーホルダーが装着されます。

P1080671

ホルダーは前後と中央の3カ所です。

P1080675
P1080670
P1080674

3カ所それぞれ多少の位置の調整が可能になっています。
ただし、前後の調整が出来ないので〜

P1080664

タミヤリフェをホルダーの前に寄せると、写真のように隙間が空いてしまいます。

逆に〜

P1080666

後ろに寄せるとこんな感じです。
このちょっとしたバッテリー位置でも動きが変わりそうなので、前後どちらが良いのか試してみたいと思います。

このTRF417ですが、今週末開催の真・タミグラマスターで使用予定。
レースまで時間が無いので、ほぼブッ本になってしまいますが今から楽しみです。

そんな真・タミグラマスターですが、土曜が法事で午前中の参加はアウト〜!
午後からの参加なので、恐らく予選2回目後半からの出場になると思われます。
う〜ん、ちょっとレース展開的には厳しいですが、お祭りレースなので楽しみたいと思います。

参加される皆さん、当日はよろしくお願いします。




| | コメント (14)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

RC | VOXY | その他 | キャンプ | スポーツ | レース | 旅行・地域 | 釣り