« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

今年も残り少し!

気がつけば大晦日!
今年一年ありがとうございました。
良いお年をお迎え下さい。

| | コメント (4)

つづきの つづき

ツーリングクラスAメイン決勝

最後尾からのスタートなので、ガンガン行くしかありません。
が、スタート後の混乱に巻き込まれたくなかったのでちょっと引いて1コーナーに侵入します。すると予想通り接触があったので、横をスル〜と思った瞬間に接触でスピ〜ン!
スピ〜ンの反動で後走状態になってしまったので、ブラシレスのセンサーが誤感知して前に走らなくなってしまいました。
が、アクセルを何回か握り直すと無事に走り出しました。
その後はガンガン攻めまくります。
ほぼ毎週タムアタック状態で!
すると〜前にハンさんを発見するも、ハンさんはいきなり巻いたり、フラフラ走行でなかなか抜く事が出来ません。
更には、目の前でスピン〜!反射的にそれを避けた僕はタイヤにアボ〜ン!
そんなこんなでハンさんを抜くのに手こずります。
それでも、ハンサンがスピ〜ン!している横を抜け4位あたりまで浮上〜
その間、数台がアボ〜ン!した様子で、気がつけば3位にジャンプアップ。
更には、2位にイワシーガ走行中!
が、イワシーとの距離はかなりあったので。。。
しか〜し、最後まで諦めずガンガン攻めると〜その差が詰まってくるもタイムアップ〜
そのまま3位でゴールとなりました。

Img_0081

レースが終わり、直ぐにF1の決勝です。

F1クラスAメイン決勝

9番グリッドからのスタート!前にはKBTさんが!!!
スタート後、大きな混乱も無く周回を重ねます。
が、前を走るKBTさんの動きが???
何やらピクピクで運転が難しそう???
ペースもあまり上がってこない様子だったので〜

「前に走ってるのKBTさん?」って聞きます?
すると〜
K「うん」

更に周回を重ねますがフラフラなKBTさんに〜
「前に走ってるのKBTさん?」って聞きます?
すると〜
K「うん」
そんな会話が数周続き、心の中では
「僕を前に行かせて〜」って思っていた事が内緒の話です。(爆)

1位&2位だけ何やら脅威のスピード?で逃げている中、3位以降は数珠つなぎ状態!
途中ミスをしてタイムロスをするも淡々と走行を重ねます。
すると〜4位にジャンプアップ〜
しかし残りタイムが少なく駄目か?
更には3位のH野兄さんとの差もあったので。。。
と思いつつも最後まで攻めまくると〜
H野兄さんのテリーバが垂れたのか?差が詰まっていきます。
そして最終コーナーでインを刺し!キタ〜と思いましたが、一歩足りず4位でゴールとなりました。

そんなこんなでトタバタだった真・タミグラマスター!
勝ち上がり方式のレースを満喫する事が出来ました。

参加された皆さん、スタッッフの皆さんお疲れさまでした。

おまけ

今回エンジンも開催!
ツーリングのうっぷんを晴らすべく、この方がやってくれました〜

Img_0076

ほぼ最後尾からのスタートでしたが、淡々と走りきり見事表彰に!
2位には前回に続き〜ハヤトゥ〜が!

エンジンは見ていて楽しいですね!

| | コメント (0)

真・タミグラマスター 決勝編 つづき

ツーリングクラスBメイン決勝

9番グリッドからのスタートです。
スタート後数台抜くも接触でスピ〜ン!!!
後方からの追い上げとなります。
それでもガンガン攻めて行く間に他車がアボ〜ン!続出の模様で順位がアップ〜
しか〜し、またしても他車と接触で芝生を超えてコースアウト〜。。。
コースに戻るには〜???と考えていると。。。
やはり、戻るには芝生超えかぁ〜って事で、前回で芝生をジャ〜ンプしてコースに復帰します。
この時点でかなりヤバイ感じ。
が、TRF417の動きが良かったので諦めずにガンガン攻めます。
数台パスすると〜なんと2位までジャンプアップしているではないですか。
1位のマシンを追うも〜インフィールドでは差を詰めるも、ストレートで離されてしまいタイムアップ〜で2位でゴ〜ル!
なんとかCメインでも勝ち上がりAメイン進出です。

ツーリングが終わり、間もなくF1の決勝です。

F1クラスBメイン決勝

F1は2番グリッドからのスタートなので、そのまま逃げ切れば勝ち上がりです。
が、後方には池Dさん、タクちゃん他エキパな面々が。。。
スタート後、池Dさんにつつかれながらも2位をキープします。
その後、1位に浮上で逃げ切り体制に入ります。
後半2位との差があったのでペースを落とし周回を重ねます。
そしてタイムアップ〜!
こちらも、無事に勝ち上がりAメイン進出決定です。

って事で〜なんと!3クラス全てAメインに進出する事が出来ました。
決勝まで時間があったので、F1のリアスポをフェラーリーの物に変更しました。

そして〜各クラス共にパワー不足を感じていたので、イカシタテリーバをお借りしました。
ツーリングは池Dさんから、ミニ&F1はSシタ氏から超イカシタテリーバをお借りしました。
ありがとうございます。

充電完了〜で準備OK!
決勝Aメインのスタートです。

ミニクラスAメイン決勝

7番グリッドからのスタートですが、前にも後ろにもエキパな面々が。。。
それでも前日のマシンの動きが良かったので上位を狙います。
スタート後接触もなく前車をラップするべくガンガン攻めて行きます。
走り慣れている掛川サーキットなので、操縦台から離れたセクションでチャンス到来〜
インを攻めラップして行くと〜いつのまにか3位までジャンプアップ〜
そして右奥でインに入ると〜前を走っていたF王氏が何故かいきなり目の前でアボ〜ン!
そして跳ね返ってきた所に僕のマシンがクラッシュ〜&スピン。。。
ここで順位を大きく落とします。
更には、クラッシュの後遺症で右コーナーが巻き巻き状態に(汗)
この時点で終了〜と思いつつも諦めずに走り続けます。
が、その後またしても他のマシンと接触でステアリング系がデロッタ模様。。。
近くのマーシャルに遠DO君がいたのでマシンを見て頂くと、なんとか走行出来る状態に復帰!
しか〜し、時すでに遅しで最下位でゴールとなりました。
序盤の接触が無ければ2位にジャンプアップ&1位の方を追い掛ける事が出来たかもしれないだけに少々ショック。。。
しか〜し、落ち込んでいる暇はありません。
気持ちを切り替えてツーリングに望みます。

つづく。。。
 

| | コメント (0)

真・タミグラマスター 決勝編

日曜の決勝日の僕は、Cメインスタートのツーリングクラスが11時からのスタート!
ですが、決勝日よりALL勝ち抜き宣言した、ただちんさんのプチサポートの為に8時前には会場入りしました。
そんなただちんさんは、当然ながら決勝レースの進行を理解しておらず、参加のツーリング&F1で勝ち抜けば4本テリーバが必要な事を忘れマッタリと準備中〜
それでもテリーバの充電を終え、最下位メインからの勝ち上がり決勝レースにスタート!となりました。

まずは、ただちんが得意とするツーリング!
ただ、テクニカルコース&練習走行無しだったので、お約束のアボ〜ン!も期待されます。
そんなただちんさんは、スタート後の接触で痛恨のスイッチOFFでブッチギリの最下位に。。。
そこでキレテしまったという本人の宣言通りに〜お約束のアボ〜ン!を目の前で披露してくれました〜
って、事でイカシタ新品テリーバは数周で終了〜となりました。

そして、ただちんさんの得意とするF1!
こちらは2ヒート共に順調に勝ち上がりCメインの進出〜!
流石です。

そんなこんなで僕も自分の準備にかかります。

前夜にM05、TRF417はダンパーメンテ等を行いバッチリ!
朝からテリーバも充電完了でバッチリ!
後は勝ち上がるだけです。。。

ツーリングクラスCメイン決勝

5番グリッドからのスタートなので、1コーナーの混乱に注意してスタートします。
苦戦しながらもなんとかトップに浮上〜
ここで直後スタートとなるBメインのレースに向けてタイヤ温存の為にペースを落とし走行します。
が、最終セクションで周回遅れとまさかの接触&横転で3位に後退。。。(汗)
2位までが勝ち上がりなので、後がありません。
更には残り時間も2分少々〜って事で超気合いを入れて前の2台を猛追します。
なんとか後ろまで追いつくも抜くまでは行かない感じ。。。
が、1コーナーで前車2台がアンダー!そこをすり抜けトップ浮上するも次のコーナーでタイヤにアボ〜ン!で3位に後退。。。(汗汗)
しか〜し、まだまだ諦めずに猛追!!!
すると〜前の2台が接触?した間にトップに浮上で、そのままタイムアップでゴール!
フゥ〜、なんとかBメインに勝ち上がりました。

車検を終えるとテリーバ交換だけ行い、直ぐに決勝Bメインのスタートです。
勝ち上がりの際にはテリーバ交換だけ許され、タイヤ交換、セッティング変更等は許されませんでした。が、TRF417が好感触!だった事と、レース直後のスタートだったのでコース&グリップ感覚が残っているので、なんとか2位を目指します。

つづく。。。

| | コメント (0)

真・タミグラマスターに参加〜

先週末に真・タミグラマスターに参加してきました。
今回カメラを持って行くのを忘れたので画像無しです。。。

土曜は午前中に練習走行3回と予選1回目で、午後から予選2回目と3回目。
日曜は各ヒートの決勝を朝8時〜開催〜。
開催クラスはミニ、ツーリング、F1の3クラスで、僕はもちろんトリプルエントリーです。

今回のレースでは勝ち上がり方式を採用していたので、予選各ヒートの上位2〜3名が勝ち上がり、次のメインの後方グリッドからのスタートが出来るといった、面白いレースなので予選下位メインでもAメイン進出&優勝!?可能といったレースとなりました。

レースですが、土曜は法事の為午後からの参加となりました。
そんな僕の為にサノタケさんが早朝から車検&受付&予選参加の準備をしてくれたので、会場到着後すぐに予選2回目のスタートでしたが、参加する事が出来ました。
しかし、予選は全部で3ヒート!その内結果の良い2ヒートのポイントの合計が予選結果となるので、2回しか走れない僕は少々不利な形での予選参加となりました。

が、練習走行無しでのいきなりの予選!まずはコースを覚えるのに必死。。。
更に予選の出走順番は、予選1回目の結果の悪い人からのスターととなります。
予選1回目に参加していない僕は、当然ですが予選スタートが最初の組!
更には予選もグリッドスタートだったので、当然ながら一番後方からのスタートとなりました。
ただ、?だったのが〜予選3分の周回レースなのですが、スタッガースタートでは無いためスタートブザー音から3分間の予選で、グリッド最後尾からの僕は計測ラインを通過するまでに数秒のタイムロスをしてしまいます。グリッドスタートならスタッガー形式、周回レースなら横一列のスタートにして欲しかったなぁ〜なんて愚痴ってみます。。。

それでも走り慣れている掛川サーキットだったので焦らす走行する事に集中〜

まずはミニクラスの予選です。

Img_5609

コースをなんとなく覚えスタートします。
が、前方で接触多発の模様でスルスル抜け出し1位にジャンプアップ〜
そのまま7周3:09.501秒でTOPゴールです。
マーシャルを終え、後車検&モーターチェックが終ったと思ったら、ツーリングクラスのお呼出しです。。。(汗)

ツーリングクラスも当然ながら最後尾からのスタート!

Img_5608

マシンはTRF417を採用〜!!!

P1080659

予選当日の練習走行無しでのTRF417投入は無謀?か?と思いつつも、事前練習でTRF417の手応えがあったので恐る恐るスタートを切ります。
こちらもコースを覚えながらのスタートでしたが、スタート後に混乱がありスルスル抜け出し1周目でTOPに浮上〜
そして数周〜コースにも慣れてきたのでペースアップ〜と思った瞬間にアボ〜ン!で終了〜となりました。

マーシャルを終えマシンのメンテです!と思っていたらサノタケさんがサクサクとメンテをしてくれたので、僕はF1の準備に〜
そしてF1の予選です。

Img_5610

F1はスタッガースタートのベストラップ方式なので、最後尾スタートでも落ち着いてスタートします。
コースはツーリングの反対廻りだったので、これまた手探りでのタイムアタックです。
思っていたよりもアンダーが強くタイム更新が出来ませんが、マシンの動きに慣れてきたら周回毎にタイムアップができ、21.818で総合6番手タイム?あたりに。。。

そんなこんなで、あっという間に予選2回目が終了〜
予選3回目の準備に取りかかります。

ミニの予選3回目!
またしても後方グリッドからのスタートでしたが、コースにも慣れてきたのでグイグイ攻めます。
気がつけば前にはハンさんが〜トップを走行しているではないですか。。。
が、なんかハンさんのマシンが遅い???
なに?なに?と思っている内にハンさんをごぼう抜き〜トップに浮上します。
そんなハンさんは次々に後続車に抜かれて行き。。。
そんなハンさんを横目にガンガン攻めてタイム更新を目指します。
そして3分のアナウンスと当時位に計測ラインを通過したのでそのまま周回するも〜7周3:00.281秒で8周に入る事が出来ませんでした。
う〜ん、これってスタッガー方式or横一列スタートだったら8周に入っていたんじゃないの〜?と思いつつも。。。
それでも、3ヒート目の総合2番手タイムだったようで、な〜んとAメイン7番グリッド獲得です。
で、走行後ハンサンのマシンをチェ〜ック!すると〜
な〜んとハイポイントが取れていない事が判明〜
更にはツーリングもハイポイントが取れていなかったっぽい事は内緒の話です。。。(爆)

サノタケさんのスーパーメンテのお陰でTRF417の修理は完了〜
予選3回目のスタートです。
当然ながら2回目アボ〜ン!だったので後方グリッドからのスタートとなります。
1コーナーの混戦を上手く抜け出し、早い段階でトップに立ちます。
が、アボ〜ン!が怖いのと、操縦台の良い位置に立てなかった事もあり、1カ所スーパーチキンラインで走行する事に。。。(恥)
コースに慣れてくるも、やはりタイムを残したかったので、ペースを落とし完走を目指します。
そして、これまた3分のアナウンスと同時に計測ラインを通過するも〜7周3:00.281秒で8周に入る事が出来ませんでした。。。
それでも最終予選総合4番手タイムでポイントを稼ぐも、2回目のリタイアが響きCメイン5番グリッド確定となりました。
う〜んやっぱり予選の方式が後手に出た感じですが、勝ち上がりがあるので〜ムフフ〜と思っていたか?いないか?は想像におまかせします。

僕のチキンラインはともかく、TRF417がすばらしい!!!
リアのグリップ感が高く、マシンが前に出てくれる上に、シャキシャキと動いてくれます。
更に〜初投入のギアデフの相性も良く、決勝に向けてワクワクモード突入です。
マシンの仕上りが良いだけに、なんとかAメインまで勝ち上がりた〜い!(気合)

そうこうしている内にF1の最終予選のスタートです。
セッティング変更を行わずコースイン!したので、当然ながら大きなタイムアップは出来ません。
それでも、決勝に向けて色々とラインを試しながら走行します。
結果、20.843で総合10位で、Bメイン2番グリッド獲得です。
決勝Bメインは2位まで勝ち上がれるので、まずまずのポジションに付ける事が出来ました。

予選結果は〜
ミニ:総合7番でAメイン7番グリッド
ツーリング:総合21番でCメイン5番グリッド
F1:総合10番でBメイン2番グリッド
からの決勝スタートと「なりました。

日曜の決勝に続く。。。

| | コメント (0)

TRF417組立て!

TRF417の組み立てをちょっとですが紹介します。

まず、TRF417で良いと思ったのはコレ!

P1080612

デフスクリューが太くなった事、ナットがアルミなった事、組立式のスラストになった事です。

更には〜

P1080615

デフプレートがDカットになったので、かなりデフの調整が細かく出来るようになりました。

そしてデフ系にNEWアイテムも試す事に!!!

P1080617

マークが今年の世界戦でも使用していたギアデフです。

そんなこんなで最新の駆動系のトレンドが勢揃い〜

P1080622

ギアデフ〜ボールデフ〜スプールと選択肢が豊富になりました。
更にワンウェイもあるから駆動系の選択肢に悩みそうな予感。。。

そして今回ベルトは最初からOPのローフリクションベルトを使用する事に。

P1080623

このOPベルトですが、フロントはTRF417用が出ていますが、リアはTRF416Xの物を使用します。TRF416では無くTRF416Xですのでお間違い無いように!

カーボンの面取り作業を終えリア周りの組み込みです。

P1080624

モーターマウントが一体型になっているので制度が抜群です。
更に〜センタープーリーの構造も一新され、19Tのプーリーを使っているので2時原則比(1.94)が変更されているので、アクセルオフの時の転がり感が期待出来そうです。

P1080625

モーターの取り付けもTRF416では上下に穴(モーターマウント)が空いていましたが、TRF417は左右に変更されています。

P1080626

そして417は標準で2種類のスパーギアが付属されていました。
111Tと113Tです。
コースレイアウトによって選択出来るのが嬉しいですね。
ただ、このスパーを見た感想は〜デカッ!(爆)

P1080631
P1080633

ステアリング系はアッパーデッキと接続しないので、ちょっとしたクラッシュでもトリムがずれる心配がなさそうです。

P1080632

写真でも分かると思いますがアッパーデッキがスリム〜
更には〜ロアデッキも超スリム〜
この段階でかなり新鮮さを感じますネ!

P1080634

TRF416ユーザーの方は気がつくと思いますが、ベルトの位置が416とは左右逆になっています。
これはTRF416アップグレードセットでも採用されていましたが、リフェのような軽いバッテリーを使用する時に左右のバランスを考え、センター寄りにウェイトを搭載するのが目的になっているようです。

P1080635

組立てていてちょっと気になったのがココ!
ステアリングポストとベルトの位置が近いので干渉する予感。。。
実走してみないと分かりませんが、今後チェックしたい箇所の一つです。

さて、次は足回りです。

P1080639

今回もっとも驚いたのがコレです。
クロススパイダの固定方法も一新されました。
このアクスル&クロススパイダーですが、組み上げるとその良さが直ぐに分かります。

P1080641

動きがすご〜くマイルドで抵抗感が無いのにビックリ!
これってTA05とかTB03でも使用OKになる?と思いますが、使用がOKになったら変更する事間違い無しのアイテムです。

P1080644
P1080643

前後足回りを組み上げ完了〜
更にダンパーを組み上げ、メカを搭載したら完成です。

P1080659_2
P1080658

途中大分端折りましたがお許し下さい。。。(痛)

さて、TRF417ですがバッテリーホルダーが装着されます。

P1080671

ホルダーは前後と中央の3カ所です。

P1080675
P1080670
P1080674

3カ所それぞれ多少の位置の調整が可能になっています。
ただし、前後の調整が出来ないので〜

P1080664

タミヤリフェをホルダーの前に寄せると、写真のように隙間が空いてしまいます。

逆に〜

P1080666

後ろに寄せるとこんな感じです。
このちょっとしたバッテリー位置でも動きが変わりそうなので、前後どちらが良いのか試してみたいと思います。

このTRF417ですが、今週末開催の真・タミグラマスターで使用予定。
レースまで時間が無いので、ほぼブッ本になってしまいますが今から楽しみです。

そんな真・タミグラマスターですが、土曜が法事で午前中の参加はアウト〜!
午後からの参加なので、恐らく予選2回目後半からの出場になると思われます。
う〜ん、ちょっとレース展開的には厳しいですが、お祭りレースなので楽しみたいと思います。

参加される皆さん、当日はよろしくお願いします。




| | コメント (14)

TRF417!

先週末にコレの作成にかかりました〜!

P1080606

箱の中は〜

P1080607

箱のサイズが小さくなったのでスカスカではありませんでした。(爆)

P1080608

更に箱の横には〜
何やら定規が印刷されていました!

P1080609

そして!GET!!軽量ボディキャンペーンの案内も!!!
NSX2005の超軽量が貰えるようです。

そんなこんな3日間掛けて〜

P1080659

完成までたどり着きました〜!

組み立て途中の詳細は後日アップするかも???しないかも???(爆)

そういえば〜
バルクの刻印が入ってなかった〜

P1080628

前後各2個づつあるバルクですが〜1個だけBの刻印が入っていませんでした〜
片方は入っていたので、コレって不良品になるのかな???
まぁ、走りには支障がないけど気分的には刻印入っているほうが良いよな〜

後でカスタマーに電話してみよ〜!

| | コメント (0)

メンテ終了〜!

昨日〜今日の空いている時間でTRF416Xのメンテをしました。
まずはステアリング周りのオーバーホール完了〜!

P1080573

その後フロント周り〜リア周りへ。。。

P1080574

消耗品や痛んでいる箇所は新品に交換〜!

P1080575_2

サスピン〜サスアーム〜ユニバ〜ベアリング〜デフもチェック!
洗浄〜注油〜グリスアップを行いました。

P1080578

各部のメンテが終わり〜フロントを組み上げ!

P1080579

リアも組み上げ〜

P1080583

最後にダンパーメンテをして〜

P1080585

メンテ終了〜!
いや〜やはりフルメンテ後のマシンは良いですね〜

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »